地理月報510号

地理月報 510号

2009年4月20日発行

地理月報の第510号は,2009年4月20日に発送いたしました。

地理月報は,高等学校の先生向けに発行している機関誌です。購読をご希望の方は,お問い合わせフォームより弊社までご連絡ください。

510号の目次

巻頭

  • 地図で読む地名の言葉(愛知学院大学・鏡味 明克)

リレー連載:地理から読みとく私たちの環境

  • 身近な環境問題にも役立つ地理—東京郊外の高尾山から学ぶべきもの—(首都大学東京・菊地 俊夫)

シリーズ:指導のつぼ

  • 名字や地名を導入した授業実践(埼玉県立大宮武蔵野高等学校・吉開 知治)

シリーズ:地図帳コミュニケーション

  • 視覚特別支援学校(盲学校)における地理・地図指導の課題と点字地図帳の開発(筑波大学附属視覚特別支援学校・丹治 達義)

連載:授業に役立つ自然地理

  • 沸騰する海がある?!—ハワイ島の火山地形—(茨城県立茎崎高等学校・松本 穂高)

連載:2009年大学入試問題の分析

  • 大学入試センター試験(開成中・高等学校・赤松 輝夫)

高等学校 新学習指導要領

連載:地理Q&A

  • FTAとEPA(独立行政法人 日本貿易振興機構・水野 亮)

定期考査問題例

  • ヨーロッパの地誌・食料問題(聖徳大学附属聖徳高等学校・水越 卓治)

研究会の動き

  • 長野県
  • 岡山県