高等学校地図帳対応

アトラスワーク

概要

アトラスワーク』は,高等学校の地図帳に対応した地図・地名ドリルです。地図帳を開いていくことで,解答を書き込み,その使い方を身につけ,地理の授業で重要な地域について学んでいくことができます。方位や縮尺,索引の使い方などを学ぶ「地図入門編」,都道府県や地形,7つの地方区分ごとに日本のようすについて学ぶ「日本編」,世界の地域ごとに自然や文化,産業などについて学ぶ「世界編」の3部構成となっています。(2022年1月完成)

説明

「アトラスワーク」の特徴

  • 各地図帳にマルチ対応。どんな地図帳を使っていても無理なく使用可。
  • 日本・世界のほぼ全域をカバーした地域別の展開。
  • 紙上で旅行する形式の設問。
  • 地理総合を見据えた基本的な地理の知識が身につく本文。
アトラスワーク書影
  • 判型:B5判
  • ページ数:48ページ
  • 解答編別冊
  • 定価:440円(本体:400円)
  • ISBN:978-4-8176-0468-2
オンライン書店
各種ダウンロード