詳解現代地図 2009/2010

概要

詳解現代地図 2009/2010』は,地誌学習に最適な地図帳です。一般図と主題図を組み合わせて配置しており,世界諸地域の現状が理解しやすくなっています。国家間のつながりを重視した新しいテーマの主題図を新設し,質・量ともに充実した内容となっています。

説明

  • 高等学校向け検定教科書『地図 012・詳解現代地図』を,表紙のみ一般向けに換装したものです。内容は,高等学校で教科書として使用しているものと同一です。

内容

  • 基礎・基本から応用・演習にいたるまで,さまざまな地理授業に対応できる内容としました。
  • テーマ別主題図と大州・地域別主題図を掲載し,系統地理学習および地誌学習の両方に利用できる内容としました。
  • テーマ別主題図には社会・経済に関するページや現代世界の諸問題を考える図も挿入し,現代社会的な内容にも配慮しました。
  • 新しい資料や統計を用いて世界全体や各地域の最新事情がわかるものとしました。
  • 主題図を補足する説明文や写真を入れ,主題図理解の一助となるように工夫しました。
  • 地域を広く捉えることのできる図や近年注目されている地域の地図を新たに掲載しました。
  • ニュースなどで取り上げられたトピカルな地名も多数収録するよう,心がけました。
  • 大学入試や就職試験にも対応できる地名や主題図を取り入れるように配慮しました。

構成

  • 地図や統計資料などがそれぞれ適切な分量となるように配慮した上で,主題図のページに重点を置いた構成となっています。
  • 地図と主題図を大州・地域ごとにまとめて配置することにより,両者を密接に関連づけ,地域の現状をより明確に把握できるようにしました。

表現

  • 国名を黒の縁取りにしたり,自然地名を太くしたりするなど地名がはっきり見えるようにしました。
  • 地図は段彩の色やレリーフ表現に工夫を凝らし,地形を読み取りやすくしました。
  • インデックスを設けて,見たいページがすぐに探し出せるように工夫しました。
  • インデックスマップ(位置図)により,他地域とのつながりがわかるようにしました。
  • 配色に注意を払い,色覚障害のある生徒にも見やすくなるように配慮しました。
  • 数多くの図法や地図表現を用いて,地図学習の理解に役立つものとしました。
  • 日本地図は北海道を除き115万分の1に統一されており,距離や面積の比較がしやすいように配慮しました。

その他

  • 全日制・定時制・単位制・通信制を問わず,どの課程においても長く使用できるような丈夫な製本にしました。
  • 色の発色がよく,美しい色彩を再現でき,また書き込みの可能な用紙を使用しました。
  • はっきりと見やすく,目にやさしい印刷をしました。
詳解現代地図 2009/2010書影
  • 発行日:
  • 判型:B5判
  • ページ数:168ページ
  • 地図・資料図128ページ,統計・索引32ページ
  • 定価:本体1,524円(税別)
  • ISBN:978-4-8176-0336-4
オンライン書店
各種ダウンロード