よくわかる地理Aワークブック

A011『よくわかる地理A』準拠

概要

よくわかる地理Aワークブック』は,二宮書店版教科書『よくわかる地理A』に完全準拠したワークブックです。見開きの2ページで1つのテーマを設定しました。左ページ「Basic & Words」では,教科書を見ながら重要ポイントを整理します。右ページ「Work & Try」では、主題図やグラフなどの作業をし,設問に答えることによって確実な理解を促します。

説明

All-in-One Workbook

  • 本書は見開き2ページで構成されています。左側のページ「Basic」で教科書の内容を整理し,右側のページ「Work & Try」で作業したり地図や統計から考察したりするようになっています。つまり,この1冊で基礎から応用までつかめるようになっています。

Basic, Work & Try

  • 教科書をよく読んで,左側のページの空欄を埋めてみましょう。これは,教科書のエッセンスをつむぎだすことですから,地理の基礎的な力を養成することになります(穴埋め語句—キーワードはページの下部に50音順に並べてあります)。次に,右側のページの作業を指示によっておこないましょう。主題図や統計数値など読み取りなどによって,地理で必要な技法や手法を身につけ,地理的な見方や考え方を深めます。そして,質問や考察に取り組みましょう。教科書に準拠した問題を適切に配置していますので,応用力を養うことができます。

Check

  • 学習が終わったら,右ページ上部のチェック欄に印を付けましょう。全ての欄にチェックが入ったら,君はもう,立派な地理博士です。それでは,一緒に地理学習を始めましょう!!

目次

Mission

  • 世界の国名クロスワード 2
  • 世界遺産 4

第I編 現代世界の特色

第1章 地球規模でとらえる現代世界

  • #1 球面上の世界(1) 6
  • #2 球面上の世界(2) 8
  • #3 球面上の世界(3) 10
  • #4 結びつく現代世界 12

第2章 身近な地域からとらえる現代世界

  • #5 多様さを増す人びとの行動 14
  • #6 身近な地域の国際化 16

第II編 世界の諸地域の生活・文化と環境

第1章 人びとを取りまく環境

  • #7 人びとを取りまく地形(1) 18
  • #8 人びとを取りまく地形(2) 20
  • #9 人びとを取りまく地形(3) 22
  • #10 人びとを取りまく気候(1) 24
  • #11 人びとを取りまく気候(2) 26
  • #12 人びとを取りまく産業(1) 28
  • #13 人びとを取りまく産業(2) 30
  • #14 人びとを取りまく文化(1) 32
  • #15 人びとを取りまく文化(2) 34

第2章 世界の諸地域の生活・文化

  • #16 東南アジア 36
  • #17 南アジア 38
  • #18 西アジア・中央アジア(1) 40
  • #19 西アジア・中央アジア(2) 42
  • #20 アフリカ 44
  • #21 ヨーロッパ(1) 46
  • #22 ヨーロッパ(2) 48
  • #23 ヨーロッパ(3) 50
  • #24 アングロアメリカ(1) 52
  • #25 アングロアメリカ(2) 54
  • #26 ラテンアメリカ 56
  • #27 オセアニア 58

第3章 近隣諸国の生活・文化と日本

  • #28 中国の生活・文化と日本 60
  • #29 韓国の生活・文化と日本 62
  • #30 ロシアの生活・文化と日本 64

第III編 地球的課題

第1章 地球的課題とわたしたち

  • #31 人口問題 66
  • #32 食料問題 68
  • #33 居住・都市問題 70
  • #34 資源・エネルギー問題 72
  • #35 地球環境問題 74

第2章 近隣諸国の地球的課題と国際協力

  • #36 東アジアでの砂漠化防止と国際協力 76
  • #37 東南アジアのマングローブ保全と国際協力 78
よくわかる地理Aワークブック書影
  • 発行日:
  • 判型:B5判
  • ページ数:80ページ
  • 定価:本体476円(税別)
  • ISBN:978-4-8176-0306-7
オンライン書店
各種ダウンロード