地B004

詳説新地理B

概要

詳説新地理B』は,世界を捉える視点・考え方が段階的に身に着く教科書です。新しい学習指導要領でうたっている「地理的な考察方法」を培うことを基本に展開し,センター入試にも充分対応できる内容を取り上げました。
※旧学習指導要領用ですので,ご注意ください

説明

教科書編集の基本方針と特色

地理的な考察方法を培う教科書

  • この教科書は,新しい学習指導要領でうたっている「地理的な考察方法」をつちかうことを基本に展開しています。
  • 【第I章】(系統地理的考察方法を学ぶ)…「自然環境」「資源と産業」「都市・村落と生活文化」の各節ともに,「1.分布図を読む」「2.分布の特性や規則性をとらえる」「3.成り立ちを考える」という系統地理的なとらえ方が段階を追って追究できます。
  • 【第II章】(地誌的考察方法を学ぶ)…取り上げた各地域を,「項目ごとに整理する」「特徴的な事象に他の事象を関連づける」といった異なる地誌的なとらえ方で取り上げてあります。
  • 【第III章】(現代世界の諸課題を考える)…現代世界が取り組んでいる諸課題を,生徒自ら地図や資料などから見いだして,要因を探り,考察していく「追求する過程」を盛り込んであります。

取り扱っている地域

  • 各節・各項目において,その事象を追求するのに適した地域をバランスよく取り上げています。
詳説新地理B書影
  • 発行日:
  • 検定合格日:2002年3月
  • 判型:A5判
  • ページ数:328ページ
  • ISBN:978-4-8176-0252-7
オンライン書店
各種ダウンロード