21世紀の地域問題

都市化・国際化・高齢化と地域社会の変化

概要

21世紀の地域問題 —都市化・国際化・高齢化と地域社会の変化—』は,今後のあるべき日本社会の姿を各種の事例を取り上げて論じた本です。高度経済成長期以降に顕著になり、21世紀になってもますます日本に大きな変化をもたらすであろう都市化・国際化・高齢化に伴う地域社会の変化、ならびにその問題点を浮き彫りにしました。

説明

著者プロフィール

  • 小林 浩二:1946年埼玉県生まれ。岐阜大学教育学部教授・理学博士。専門分野はドイツ・ヨーロッパ地誌学,農業地理学。
  • 中川 聡史:1963年兵庫県生まれ。神戸大学大学院経済学研究科助教授・理学博士。専門分野は人口地理学,都市地理学。
  • 伊藤 貴啓:1963年愛知県生まれ。愛知教育大学教育学部助教授・理学博士。専門分野は農業地理学。
  • 小田 宏信:1966年東京都生まれ。筑波大学地球科学系講師・理学博士。専門分野は経済地理学,工業地理学。
  • 中川 秀一:1966年愛知県生まれ。明治大学商学部助教授・文学博士。専門分野は農村地理学,山村地理学。
  • 鹿嶋 洋:1968年大分県生まれ。三重大学人文学部助教授・理学博士。専門分野は経済地理学,工業地理学。
  • 清水 昌人:1969年東京都生まれ。国立社会保証・人口問題研究所研究員・学術修士。専門分野は人口地理学,都市地理学。

目次

第I章 都市の環境問題(小林 浩二)

1. はじめに/2. 環境問題と都市/3. クルマ社会と都市の環境問題/4. 都市の緑地と野外広告物/5. 良好な都市環境の構築に向けて

第II章 大都市郊外の住宅地開発と居住環境(小田 宏信)

1. はじめに/2. 郊外住宅地思想の形成/3. 日本における郊外住宅地建設/4. 名古屋市とその東郊における郊外住宅地開発/5. 日本における郊外住宅地開発の根本問題

第III章 国際化による外国人の増加と都市の変化(清水 昌人・中川 聡史)

1. はじめに/2. 日本の外国人/3. 東京圏と外国人/4. 外国人の生活とコミュニティの変化/5. 地域社会の対応/6. おわりに

第IV章 工業の国際化と工業地域の変化 −三重県四日市市を中心に−(鹿嶋 洋)

1. はじめに/2. 工業地域の概念/3. 日本における工業の国際化/4. 工業の国際化と四日市市工業の変化/5. 国際化への工業地域の対応

第V章 農業の国際化と農業地域の変化(伊藤 貴啓)

1. はじめに/2. 日本農業の現段階と食料自給/3. 外国農産物の輸入拡大と国内産地の動向/4. 農産物輸入とフードシステム/5. 農業地域の国際化 -国際的アグロネットワークの形成-/6. むすび

第VI章 介護保険時代の山村高齢化問題(中川 秀一)

1. はじめに/2. 岐阜県における高齢化の状況/3. 岐阜県における在宅介護福祉サービスの若干の事例/4. おわりに
21世紀の地域問題書影
  • 発行日:
  • 判型:A5判
  • ページ数:192ページ
  • 定価:本体1,900円(税別)
  • ISBN:978-4-8176-0191-9
オンライン書店
各種ダウンロード