日本地理教育学会12月例会のお知らせ

2021年11月4日

日本地理教育学会では,下記の要領で12月例会を開催いたします。

テーマ

地理教育が主導する観光教育パートⅢ

~観光再興に向けた地域づくりと人材育成を目途に~

発表内容

  • 浜田啓久(兵庫県南あわじ市立八木小学校):自分たちのふるさとを創造する児童の育成
  • 深見 聡(長崎大学):ジオパーク活動にみる観光教育の重要性 -五島列島と天草の事例から-
  • 寺本 潔(玉川大学):探究の学びへの転換が求められる教育旅行のあり方 -『京都・奈良SDGs探究マップ』の作製を通して-

コメンテーター

  • 池 俊介(早稲田大学)

日時

  • 2021年12月11日(土)14時~16時

参加方法

  • オンライン(Zoom)形式により開催
  • 申し込み 定員100人
  • 申し込み期日 2021年11月18日(木)から12月9日(木)
  • 申し込みフォームはこちら(https://forms.gle/RcYtJwcRBV3Hvccm6)から

参加費

  • 無料

問合せ先

    • 吉田和義(創価大学)
      E-mail: ykazu「→アットマーク←」soka.ac.jp

詳細はHP[日本地理教育学会]参照http://www.geoedu.jp/