呉羽正昭 著「スキーリゾートの発展プロセス」が学会賞を受賞しました。

呉羽正昭 著「スキーリゾートの発展プロセス」が学会賞を受賞しました。

2019年5月31日

「スキーリゾートの発展プロセスー日本とオーストリアの比較研究ー」(二宮書店発行)により著者の筑波大学 呉羽正昭 教授が2018年度第12回日本観光研究学会学会賞 観光著作賞(学術)を受賞いたしました。2019年5月20日開催の日本観光研究学会総会(於 立教大学池袋キャンパス)にて授賞式が行われました。

関連リンク   日本観光研究学会 学会賞・優秀論文賞