セントクリストファー・ネービスとセントキッツ・ネービス,どちらが正しい?

セントクリストファー・ネービスとセントキッツ・ネービス,どちらが正しい?

セントクリストファー・ネービスが2011年の世界陸上の男子400mリレーで銅メダルを獲得しましたが,放送の画面テロップにはセントクリストファー・ネービスと書かれ,選手のユニフォームには,セントキッツ・ネービスと書かれていました。どちらが正式名称なのでしょうか?

弊社書籍では,現在「セントクリストファー・ネービス(Saint Christopher and Nevis)」 という表記を採用しています。現在の検定教科書・地図帳は,外務省ウェブサイトの「各国・地域情勢」に書かれている国名・首都名をもとに,表記を決定しています。外務省「各国・地域情勢」には「セントクリストファー・ネーヴィス(Saint Christopher and Nevis)」と書かれていますので,こちらをの表記をもとにしています。

ただし,教科書では国名や首都名には現在のところV音表記に「ヴ」を使用しないことになっていますので,「セントクリストファー・ネービス(Saint Christopher and Nevis)」とさせていただいています。

尚,注記として「当該国は、St. Kitts and Nevis, The Federation of St. Christopher and Nevis, The Federation of St. Kitts and Nevis も公式書で並用して使用している。」と書かれており,「セントクリストファー・ネービス」「セントキッツ・ネービス」「セントクリストファー・ネービス連邦」「セントキッツ・ネービス連邦」(もしくは,それぞれ「ネーヴィス」とする)の,どの表記を用いても差し支えはありません。

ちなみに,ネービス島には独立運動がありますが,1998年の住民投票では「独立に賛成」が61.7%と,独立が認められる2/3に僅差で届きませんでした。そのため,現在も連邦が維持されています。