全国地理教育学会 第11回例会(第2報)のご案内

全国地理教育学会 第11回例会(第2報)のご案内

2013年1月17日

全国地理教育学会の第11回例会が開催されます。

1.テーマ

地図帳活用の意義と改善

2.趣旨

地図帳は,地理学習において教科書とともに必要不可欠なものである。ところが,地図帳の活用の仕方やその意義がよく理解されておらず,地図帳を開かない地理の授業もあるように聞いている。そこで,地図帳の活用に際して,どういう課題があり,それらをどう克服して授業実践されているか,小・中・高校の実践を報告していただく。また,地図帳の作成意図やその活用方法について,地図帳製作者側からの報告をしていただく。これらの報告を受け,地図帳活用のための課題を明らかにし,その改善策を探る。

3.日時

平成25年2月23日(土) 14~17時

4.会場

春日部市教育センター(埼玉県春日部市粕壁東3-2-15,TEL:048-763-2443)

(東武線「春日部」駅より徒歩8分)(東京駅から約50分)

5.内容

発表者・発表タイトル

・飯塚 耕治(春日部市立武里西小学校)「小学校新任教員らを対象とした地図帳活用法研修のあり方」

・針谷 重輝(春日部市立武里南小学校教頭,元中学校教諭)「中学校における地図帳の積極的な活用による地図活用術の向上」

・寺尾 隆雄(大妻中学高等学校)「高校日本史授業における空間把握のための地図帳の活用」

・石黒 智泰(帝国書院編集部地図編集室)「高等学校における地図活用-編集者の立場から」

(発表20分×4人=80分,討論80分)

コメンテーター:森  秀雄(神奈川大学特任教授)

オーガナイザー:松岡 路秀(神奈川県大和市立大和中学校)

座長:清水 学(立教女学院中学・高等学校)

記録:成塚 亮太郎(高輪中学高等学校・文京学院大学女子高等学校・非)

7.連絡先

松岡 路秀(神奈川県大和市立大和中学校)

TEL:046-261-0892 FAX:046-261-4982

mail:matsuoka.michihide【アットマーク】ed.city.yamato.kanagawa.jp