ハンガリー共和国が正式国名を「ハンガリー」に変更

ハンガリー共和国が正式国名を「ハンガリー」に変更

2012年1月1日

ハンガリーは,憲法を2012年1月1日に改正しました。これに伴い,正式国名が「ハンガリー共和国(Republic of Hungary)」より「ハンガリー(Hungary)」へと変更になりました。これに伴う政体の変更はなく,ハンガリーの政体はこれまで通り共和制です。新憲法では,キリスト教及び聖王冠に言及した前文,憲法裁判所違憲審査権の縮小,国境外ハンガリー人の保護等が明記されました。

ハンガリーで用いられているマジャール語(ハンガリー語)による正式国名は,「Magyar Köztársaság(マジャール・ケスタールシャシャーグ)」から「Magyarország(マジャールオルサーグ)」へと変更になりました。